お洒落家電「プラスマイナスゼロ」はデザインだけじゃない!商品レビュー

ライフハック

こんにちは、野うさぎです。

ネットでお洒落な家電を物色している時、プラスマイナスゼロというブランドを目にしたことはありませんか?シンプルで丸みを帯びたシルエットがとてもお洒落で、つい買いたくなってしまいます。

しかしデザインが良いだけで、機能性はイマイチなのでは?と思う方もいるかと思います。著者は初めて買うまでそう思っていました。お洒落だし、すぐ壊れても良いかなといった感覚で購入したのを覚えています。

でもそんなことないんです!今回はこのプラスマイナスゼロについて、商品レビューを交えてまとめてみました。

スポンサーリンク

±0(プラスマイナスゼロ)とは?

お洒落な雑貨、家電メーカーのプラスマイナスゼロ。デザインやサイトの写真のイメージから北欧系の会社のようなイメージを抱いてしましますが、日本の会社のようです。過去にはいくつもの商品が、グッドデザイン賞をはじめとした、国内外のデザイン賞を獲得しています。

サイトを見ているとどの商品もデザイン性がよくて、ついつい欲しくなってしまいます。サイトもめちゃくちゃお洒落ですね。

プラスマイナスゼロの商品って何が良いの?

デザインが良い

やはり一番はデザイン性かと思います。デザインの賞を度々受賞していたり、お洒落家電のまとめ記事などによく掲載されています。著者もプラスマイナスゼロの商品をいくつか愛用していますが、家電っぽくなく、部屋に置いた時にインテリアとしても成り立ってしまうようなデザインのものばかりです。

機能性もまあまあ良い

まあまあ良いというのは微妙な表現ですが、機能特化の他のメーカーと比べてしまうと負けてしまうという意味です。家電としての最低限の機能や耐久性は十分クリアしていると思います。

特に耐久性に関してはバッチリで、実家で使っている遠赤外線電気ストーブなんかは7年選手です。また、機能的にも痒い所に手が届く商品が多く、そこらのデザインだけの商品とは一味違います。

コスパが良い

トータルで見たときにかなりコスパが良いです。雑貨屋さんで売っているようなお洒落な家電は、デザインにお金がかかっているので、値段は高いけど機能は今ひとつ、なんてことがあると思うのですが、このブランドに限ってはそうではないと思います。デザインがとてもよく、機能も問題なし、価格も安くはないですがほどほどなので、トータルでバランスが良いですね。

おすすめのプラスマイナスゼロ家電

著者が実際に使っているプラスマイナスゼロ家電を紹介します。

コードレスクリーナー B021

これは本当におすすめです。究極にシンプルなデザインで、これほどまでに部屋に溶け込むお洒落掃除機があったでしょうか。立てかけて置いておくだけでもインテリアとして成り立ってしまいますね。しかしそれ故に、ヨドバシカメラの掃除機コーナーでは逆に浮いてしまってました。笑 iFデザインアワードというドイツの国際的なデザインアワードで金賞を受賞しているようです。

重量は1.3kgとかなり軽いです。疲れることなく持ち運んでスイスイ掃除出来ます。コードレスなのに吸引力はかなりパワフル(吸引仕事率30W?らしい)です。実家にあった一般的な有線タイプの掃除機と互角くらいに吸ってくれます。コードレスで気になるのが連続運転時間なのですが、標準モードで約70分間と充分です。というかそんなにずっと掃除機使う人いるのかな。。

さらに別売りのアタッチメントも充実しているので、細かいところも掃除出来ます。パーツを外せばハンディタイプにもなります。これがかなり便利で、サクッと掃除したい時なんかにスッと掃除できるんですよね。

詳しくはこちらの動画で確認してみてください。

遠赤外線電気ストーブ スチーム機能付き

こちらもシンプルなデザインで部屋に溶け込みますね。900W、600W、300Wの切替スイッチがあり、つけるとすぐに周囲が暖かくなります。遠赤外線ストーブの特徴として、部屋全体は温まりにくいのですが、周囲はとても暖かいです。帰宅してすぐに暖まりたいときや、人が集まるリビングスペースなんかに置くと良いと思います。

そして、この商品の気が利くところが「スチーム機能付き」であること。この手のものを使うととにかく部屋が乾燥してしょうがないんですが、加湿器としても働いてくれるので、部屋の状態を常に良い状態に保ってくれます。加湿器ほど蒸気がガンガン出てくるわけではないですが、著者の環境では充分でした。

さらに、転倒時OFF機能がついてるので火事の心配もなく安全ですね。この辺りの最低限の機能もしっかり備わっています。

ちなみに著者はこの電気ストーブがとても気に入ったので、祖母にプレゼントしたこともあるリピーターです。今は実家で両親に使ってもらっていますが、おすすめですよこれ。

1000Wカーボンヒーター Y410

今我が家の暖房はこれを使っています。

出力は500Wと1000Wが選べ、1000Wの方はかなり暖かくなります。左右に首振りできるので、ワンルームくらいなら部屋全体を温めることができます。

スイッチはON、 OFFの他にも、1時間、2時間、3時間のタイマーが設定できます。ただし1000Wで運転する場合それなりに電気代がかかってしまうので、長時間運転させる場合はその点は気をつけたほうがいいかと思います。

本体はそれなりに大きいですが、かなり軽いです。上部に取っ手がついているので持ち運びやすいのもいいですね。

まとめ

プラスマイナスゼロの家電はただお洒落なだけではなく、機能性、耐久性もよくずっと使える家電が揃っていると思います。次はお洒落な電卓が欲しいな。

それではノシ

今回ご紹介した商品はこちら。

スポンサーリンク